トラックのバンパーの塗装にかかる費用は?プロに任せた場合の相場

トラックを走行中にぶつけたり、
擦ってしまったりでバンパーを傷つけて
しまうことってありますよね?

破損の修復を業者に依頼する場合は、
かかる費用が気になるのではないで
しょうか?

多くの場合、バンパーを傷つけたら
塗装することになるかと思いますが
費用については、

依頼する業者によって様々になり、
塗装の費用が高くなってしまう業者と
安く抑えられる業者もあります。

今回は、トラックのバンパーの塗装に
かかる費用の相場を業者ごとに比較
してみました!

できるだけ費用を安く抑えたい方には
必見の内容になるかと思います(‘◇’)ゞ


トラックのバンパーの塗装にかかる費用の相場はどれくらい?

トラックのバンパーの塗装にかかる
費用はどのくらいになるか業者に
依頼する予定の人は気になるところ
ではないでしょうか?

バンパー塗装に限らず、業者によって
かかる費用に幅が出るので業者ごとの
平均相場を知っておくとかなり得だと
思います♪

今後、トラックまたは他の車の修理を
お願いする際の参考にしてみてください。

1.ディーラーで依頼する

トラックのバンパー塗装をディーラーで
依頼する場合の費用はいくらが相場なの
しょうか?

ディラーでトラックのバンパー塗装を
行うと費用は約25,000円~約40,000円
前後が相場となるようです。

全体塗装となると高くて10万を超えて
しまうこともありますが、部分的な塗装
であれば上記の金額が相場となります。

2.板金屋で依頼する

次に板金屋でトラックのバンパーの
塗装を依頼した場合は、費用の相場は
いくらになるのでしょう?

全塗装であれば、ディーラーの
費用と同様に10万超えの費用になる
ようですが、

部分塗装であれば、約21,000円~
30,000円前後で行えるようです!

板金屋での塗装は店舗によって
費用が様々なので、複数の店舗で
見積もりを出して比較してみるのが
いいでしょう。

3.カー用品店

トラックのバンパーの塗装を用品店で
依頼する場合の費用の相場は、

部分塗装なら約20,000円~30,000円
前後で行うことが可能です。

ですが、ディーラーと同じように全塗装の
費用は10万円を超えてしまうこともある
ようです。

部分費用に関しては恐らくカー用品店で
行うのが一番安いのではないでしょうか?


バンパー塗装をディーラーで依頼すると高額になるのはどうして?

トラックのバンパーの塗装はディーラーで
行ってもらうと、若干費用が高くなって
しまいます。

なぜかというと、ディーラーは店舗の
スタッフが作業を行うのではなく、
外注の業者に依頼して板金を行います。

ですから、外注費と手数料に費用が
かかるので板金屋やカー用品店よりも
費用が高くなってしまうのです!

ですが、ディーラーに依頼することの
メリットは仕上がり具合は綺麗だと
いうこと。

仕上がりを重要視するのであれば、
ディーラーが一番安心かと思います。

塗装を依頼する業者の失敗しない選び方とは?

トラックのバンパーの塗装を依頼する
業者選びを失敗してしまうと、とんだ
無駄金を使うことになってしまいますね。

そうならないために、業者選びに失敗
しないための方法はないのでしょうか?

100%ではありませんが、最大限失敗
しないための方法がいくつかあるので、
紹介していうと思います(‘◇’)ゞ

1.お店の口コミを見てみる

トラックのバンパー塗装を依頼する
際に行って欲しいこととして、

ネットなどでその業者の口コミや
評判をチェックしてみることです!

実際にその業者を利用した人たちの
リアルボイスが書かれているかと思い
ますから大変参考になるかと思います。

2.実際にお店を見学してみる

業者選びに失敗しない確実な方法と
しては、実際に自分の目でお店を見学
してみるといいでしょう。

店舗に修理用の車が大量にあるなら
評判がいい店舗なので信頼できるはず!

また、実際に車を持ち込んで状態を
確認してもらい見積もりを出して
もらうといいかと思います。

トラックのバンパーの板金をお願いする
店舗の候補を全て見学して見積もり比較
すれば間違いないでしょう。

3.見積もりを出してもらう

これは、上記の

「実際の店舗を見学してみる」

でお伝えしたかと思いますが、

最低でもこの見積もりは依頼する前に
必ず出してもらうようにしましょう。

複数の店舗の見積もりを比較することで
自身にとってどこの業者にお願いするか
検討しやすくなります(*’▽’)

トラックのバンパーの板金してもらう
店舗の見積もりを必ずもらうようにして
くださいね。

4.車を持ち込んで相談してみる

実際に板金をお願いしたい業者に
トラックを持ち込んでバンパーの
状態を見てもらいましょう!

見る人の判断によって算出される費用
異なってくるので、見積もりを出して
もらうこととセットで行うようにして
くださいね。

実際に状態を見てもらう方がより正確な
費用を業者側も判断しやすいですので☆


バンパー塗装にかかる費用はプロとDIYではどれくらい差がある?

トラックのバンパーの塗装は自身で
行うとなると、塗装に使う費用は
工具のみとなりますから、

費用はかなり安く抑えることが
可能となります!

高くても約2,000円~5,000円が
相場となると思います。

とはいえ、仕上がりはプロには
劣るかと思いますので仕上がりも
大事にしたいのであればプロに
お任せした方がいいでしょう。

まとめ

トラックのバンパーの塗装にかかる
費用について今回は業者ごとに比較
してきました。

最後に簡単ですが、再度記事の内容を
まとめておこうと思います。

バンパーの塗装にかかる費用の相場

1.ディーラー:約25,000円~40,000円前後
2.板金屋:約21,000円~30,000円前後
3.カー用品店:約20,000円~30,000円

塗装業者の失敗しない選び方

1.お店の口コミを見てみる
2.実際にお店を見学してみる
3.見積もりを出してもらう
4.車を持ち込んで相談してみる

今回は、バンパーの塗装の費用に
ついて解説しましたが、

関連した内容として、バンパーの
修理にかかる費用についてもまとめて
みました。

⇒トラックのバンパーの修理にかかる費用は?平均相場とかかる日数も紹介

修理にかかる日数についても紹介して
いますので、気になる人は併せて読んで
みてくださいね(=゚ω゚)ノ


車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


カスタマイズ



小嶋綾那をフォローする
トラックファクトリー