トラックの荷台の架装の種類とは?用途に合った車の選び方を紹介!

トラックには実に様々な種類の車が
ありますよね?

トラックはそれだけ用途が幅広く、
選ぶときも用途に合わせないと損を
してしまうことも・・・

かなり高額な買い物になりますから、
トラックの購入は絶対に失敗したくない
という人が多いはず!

とはいえ、トラックは荷台に荷物を
乗せて運ぶことが多いですが、架装の
種類はどのようなものがあるのでしょう?

架装の種類によって荷台に乗せられる
荷物に向き不向きがあるはずなので、
知っておいた方がいいです。

ということで、今回の記事はトラックの
荷台の架装の種類についてまとめていき
たいと思います☆

トラックの購入を検討している人
参考にしてみるといいでしょう!


トラックの荷台の代表的な種類の4つの特徴を紹介!

トラックの架装といっても荷台の
種類には複数あるので、その特徴が
分からない人もいるのでは?

今回紹介する荷台の架装の種類は
全部で4つになります。

トラックを選ぶ際には非常に重要な
ことなので、最低でもこの4つくらいは
覚えておいてくださいね!

1.平ボディ

トラックの平ボディは荷台の種類で
知っている人も多いのではないで
しょうか?

この平ボディは積荷に屋根がついて
いないので、雨風にさらされても問題が
ない積荷しか運ぶことができません。

積荷の積載、固定を緻密にしておかないと
走行中に壊れてしまったり、落下する恐れ
もあるので注意が必要!

「テールゲートリフター」と呼ばれる装置が
あれば荷物を楽に積み下ろすることも可能と
なります(‘◇’)ゞ

2.バン

トラックの荷台の架装の種類として代表
なのものの1つとしても知られています。

ちなみに、バンはボディがアルミ製の
箱型架装を積載したトラックです。

雨や風からの保護もバッチリで平ボディの
ような落下の心配なし!

また荷積みが比較的簡単な点というのも
メリットの1つです( ;∀;)

欠点しては、温度管理の機能が備わって
いないので内側のベニヤ板が主流で積荷に
よっては用途によって工夫が必要になる
ことがあります。

3.ダンプ

トラックの荷台の種類にダンプというのが
ありますが、荷台を後方に傾けられます。

土砂だったり産業廃棄物などを平ボディに
積んでしまうと、人力がかなり必要になり
ますが、

これがダンプ車だと荷台を傾けるだけで
荷台を下ろすことができるので、作業の
効率が非常にアップします☆

また、ダンプ車には後ろと左右に積荷を
下ろすことが可能な「三転ダンプ」、

ウッドチップ運搬専用の「チップ
ダンプ」、土砂運搬に使えない分の
深い荷台を持っている「深ダンプ」の
3種類があるのです♪

4.クレーン

トラックの荷台の種類ですが、次は
クレーンの紹介です!

トラックのクレーン車は工事現場や
建設現場などで利用されていることが
多いトラックです。

  • 高所への資材搬入
  • 柱の組み立て
  • 荷物の吊り上げ

ときには、交通事故の発生時に自走
できなくなった不動車の運搬などにも
使われることがあるようです☆

クレーンのトラックを使用する業者は
建設会社や解体業者が多くて、個人での
使用は少なくなっています。


トラックを架装によって選ぶときの注意点とは?

トラックを荷台を選ぶときの注意点と
しては、トラックの用途をあまり考えず
購入してしまう人が意外と多いようです。

ですから、自身が仕事で使うのであれば
特にトラックをどのようなことに使うのか
しっかりと、用途を見極めて選ぶように
しましょう!

中古車のトラックをお探しの方は「トラック王国」にお任せ!


出典:http://truck-kaitori.blog.jp/archives/414727.html

トラックを購入する際に予算的に高額
な買い物になるかと思うので、安めの
中古車を検討する人も多いのではない
でしょうか?

自身でトラックを探すのは少々、難しい
かもしれませんがお目当てのトラックを
プロが探してくれるなら嬉しいですよね?

「トラック王国」ならば良質のわりに
安いトラックのラインナップが豊富!

「このトラックが中古なの?」と思う
ようなトラックがきっと見つかるはず☆

⇒「トラック王国」で中古車トラック探しをプロにお任せ

中古車であってもスタッフが丁寧に
最後までサポートしてくれるので、
安心(=゚ω゚)ノ

中古の目玉トラックを狙っている人は
「トラック王国」で探してみてはいかが
でしょう?

車を買い替えるなら「トラック王国」で無料査定


出典:http://www.55used-truck.com/

車を買い替える際に前のトラックを
買取してもらってその費用を新車の
トラックに充てる人が多いかと思い
ます。

トラックを買取する際に少しでも高く
買取してもらいたいですよね?

どこのトラック買取業者よりも高く
買取を希望するなら「トラック王国」
おすすめ♪

廃車寸前のトラック、車検切れトラック
であってもトラック王国なら買取が可能で
下取りよりも高い値で引き取ってもらい
やすい!

⇒「トラック王国」で中古トラックの査定を行う

査定する際にお金もかからず、ネット
サービスなので時間を気にせず片手間で
楽に査定が行えるのも嬉しい。

忙しくて店舗に見積もりをもらいに
行くのが難しい人は1度、査定を行って
みては?


まとめ

いかがでしたか?

トラックの荷台の架装の種類
いくつか紹介してきました。

トラックを選ぶ際には必ず判断材料に
なるところですから慎重に用途を考えて
選ぶようにしましょう( ;∀;)

トラックの荷台の代表的な種類の4つの特徴

1.平ボディ
2.バン
3.ダンプ
4.クレーン

このサイトでは他にもトラックに関する
内容を紹介した記事がいくつもあるので
気になるものがあれば、

ぜひ、他の記事も合わせて読んでいただ
けたら嬉しく思います(#^.^#)


車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


購入



小嶋綾那をフォローする
トラックファクトリー