トラックの燃料タンクの修理にかかる費用は?平均の相場を紹介!

会社や個人事業の仕事などで日頃から
頻繁にトラックを使用している人も
多いかと思います。

トラックに限らず乗用車を頻繁に利用
しているとある日、突然思いがけない
トラブルが起こることも珍しくないです。

そんなトラブルの1つとしてあるのが
「燃料タンクの修理」です!

普通の乗用車であれば、そこまで
修理になることはあまりないかも
しれませんが、

トラックは意外にも燃料タンクを
修理に出すことも珍しくありません。

もし、トラックの燃料タンクを修理に
出すとなったら費用は一体、どのくらい
かかるものなのでしょうか?

今回は、トラックの燃料タンクの
修理にかかる費用についてご紹介
していこうと思います(‘◇’)ゞ

Sponsored Links

トラックの燃料タンクの修理にかかる費用はどのくらい?

トラックの燃料タンクが突然故障して
修理に出さないといけなくなったとき、

一体、どのくらいの費用がかかるので
しょうか?

初めて修理に出す人ならばなおのこと
費用のことは心配になるかと思います。

トラックの燃料タンクの修理代について
業者後に分けて、それぞれ費用を比較
してみましょう☆

トラックの燃料タンクの修理にかかる費用の平均相場を業者別で比較

トラックの燃料タンクは修理を依頼
する業者によって費用は大幅に異なる
ことがあります。

依頼すると費用が高くなる業者と安く
抑えることができる業者があるので、

今後、何かの修理を依頼するときに
知っておくと損をすることが少なく
なるはずです!

修理に出すと、高くなってしまう
業者と安く抑えることができる業者は
どこなのでしょうか?

1.ディーラー

まず、車を購入したりする際に
お世話になることが多いディーラー
ですね。

ディーラーの場合は、自身が常連の
お客さんでスタッフと信頼関係が築けて
いれば費用を少しは抑えることができる
かもしれません。

ですが、トラックの燃料タンクの修理を
依頼するのであれば基本的にディーラーは
おすすめしません。

というか、どの修理においても費用を
「安く抑える」ということにフォーカス
するのであればディーラーに依頼するのは
避けましょう。

ディーラーに依頼してしまうと、修理は
ディーラー側が業者に依頼するので、

外注費や手数料などで費用が高額に
なってしまうケースが多いです。

燃料タンクの修理にかかる費用の
相場はディーラーにもよりますが、
約30,000円~80,000円前後になると
思います。

他の業者であれば安く済む修理でも
そこそこ高値になってしまいます。

仕上がり具合に関しては安心なので
仕上がり重視の人にはいいかもしれま
せん(*’▽’)

2.整備工場

お次は整備工場に依頼した場合ですが、
トラックの燃料タンクの修理を依頼
するのであれば、

実際に依頼する整備工場の口コミや
評価、実績などを事前にリサーチして
店舗に足を運んでみるといいでしょう。

費用の相場については、約25,000円~
約60,000円前後になってくるかと思います。

整備工場の場合は、個人で開業している
ことも多いので若干、費用が高くなる
こともありますが腕の良い人が多いです。

ですから、依頼する際に店舗の情報を
集めて依頼する際に見積もりを出して
もらうようにしてください。

整備工場は複数の店舗を比較すると
費用の面で損をすることは少ないと
思います。

3.カー用品店

トラックの燃料タンクの修理に関して
費用の面で一番安く抑えられるのは、
カー用品店だと思います。

カー用品店では、車に使えるアイテムの
販売だけではなくて修理や板金なども
行ってくれるところがほとんどなので、

もし近くにカー用品店があるようなら
予約を行って修理に出してみるといいと
思います。

ちなみに、カー用品店での修理費用の
相場は約25,000円~50,000円前後に
なってきます。

ただし、店舗によって修理を行って
くれる店と行っていない店があるので、
事前にサイトなどで確認をしましょう。

Sponsored Links

トラックの燃料タンクの修理にかかる時間はどれくらい?

トラックの燃料タンクの修理にかかる
日数についてもトラックを日頃から
頻繁に使っている人からしたら、

支障をきたすことになるので費用と
同じく気になるところではないで
しょうか?

トラックの燃料タンクの交換にかかる
日数は基本的に2~3時間で終わるはず!

ですが、修理に必要な部品などがない
などといった想定外のことが起きれば
2~3日程かかってしまうことも・・・。

ディーラーで修理を依頼するときは
外注に依頼をしてからになるので、
2~3日はかかってしまうと思います。

日数に関しては、そのときの状況によって
分かりませんので、業者に依頼する際に
必ず確認をするようにしましょう。

Sponsored Links

まとめ

トラックの燃料タンクにかかる修理の
費用と日数について解説をしてきました。

業者によって費用が異なるのと、日数は
ディラーに依頼した場合は数日かかり、

整備工場やカー用品店では2~3時間の
場合がほとんどです。

再度、ここに修理にかかる費用と
日数をまとめておこうと思います!

トラックの燃料タンクの修理にかかる費用は?
1.ディーラー⇒約30,000円~80,000円前後
2.整備工場⇒約25,000円~約60,000円前後
3.カー用品店⇒約25,000円~50,000円前後
トラックの燃料タンクの修理にかかる時間は?
1.ディーラー⇒約2~3日程度
2.整備工場・カー用品店⇒約2~3時間程度
※場合によっては数日かかることも。

また、燃料タンクを交換する方法に
ついて解説している記事もあるので、
参考にしてみるといいでしょう( ;∀;)

⇒トラックの燃料タンクを交換する方法!自分で行ことも可能なの?

もし腕に自信がある人?は実践して
みてもいいかもしれません☆

Sponsored Links

車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車を一括査定で楽に売るコツ!
車を売りたくて一括査定を申し込んだら
業者から電話が鳴り続けて対応が大変で面倒・・・

そんな悩みがある方は、無料で愛車の最高額がわかる
『ユーカーパック』がおすすめ
です。

ユーカーパックが人気な理由とは

  • 1度の査定で最大2000社が公開入札
  • 電話連絡はユーカーパックの1社からだけ
  • ディーラー下取りよりもお得♪
  • 複数の業者と会ってやりとりをしなくて済む
  • 完全無料で査定できる♪

など、車に詳しくない・交渉が苦手と言う
人でも簡単に利用することが出来ます。

また相場が事前にわかれば、買取業者に
安く買い叩かれる心配がありません。



修理



小嶋綾那をフォローする
トラックファクトリー