スポンサーリンク

トラックの幌の修理は自分でできる?修繕方法と必要なアイテムを解説

トラックに幌を取り付けている
使用しているドラバーさんもいます
よね?

特に個人でトラックを所有して仕事
などで使っている人に多いのではない
でしょうか?

トラックの幌も長年使っていると、
破れたり、傷んだりして寿命がくる
ことだってあります。

トラックを頻繁に使用しているドライバー
さんのなかにもトラックの幌を修理に出し
たいと感じている人もいるのではないでは?

とはいえ、修理にはいくらかお金がかかり
ますから、できるだけお金はかけたくない
ですよね?

そこで、今回はトラックの修理は自分で
できるかどうかについてついて、必要な
アイテムについてまとめてみました☆

スポンサーリンク

トラックの幌の修理を自分で行うことはできるの?

トラックの幌を自分で修理ができたら
修理にかかる費用を少なからず抑える
ことができますが、

トラックの幌の修理を自分で行うのは
難しいと感じている人もいるようですが、
思っているよりも実際は難しくないよう
です。

次の項目からトラックの幌を修理する
ための手順を解説していこうと思って
います(*’ω’*)

1.破れている箇所を確認

まずは、トラックの幌のどこが破れて
しまっているのか目視で確認していき
ましょう。


出典:http://usedtrucks.blog.fc2.com/blog-entry-594.html

修理する箇所を探す際に分かりずら
ければ光にかざすと分かりやすいです♪

2.修繕する箇所を綺麗にしておく

次に修理する幌の場所が泥などがついて
汚れてたら、綺麗にしておくようにしま
しょう。

綺麗にしておかないとその上から
修理することになるので、汚れが
そのまま残ってしまう形になります!


出典:http://hananoujou.cocolog-nifty.com/

綺麗にするときは中性洗剤だったり、
カーシャンプーを使用するのがおすすめ
です。

また、脱脂を使って幌を脱脂して
おいて補修テープが剥がれないように
しておきましょう。

3.補修テープを切る

トラックの幌を修理する際は補修
テープを使用すると、修繕を行う
ことができるのです。


出典:https://ameblo.jp/

補修テープをカットするときは、しっかり
脱脂をして幌の傷の大きさに合わせて補修
テープを切ってください。

傷よりも大きくカットするにはいいですが
小さくカットすると、使えないので間違い
ないようにしてくださいね!

4.補修テープを修繕する箇所に貼り付ける

破れている箇所を覆うように丁寧に
テープを貼り付けつようにしましょう。

片面をテープで貼り付けたら、裏面も
貼り付けるのを忘れないようにして
くださいね!


出典:http://usedtrucks.blog.fc2.com/blog-entry-594.html

補修テープを接着させるために木槌
などを使って補修部分を叩くと効果
があるようです。

トラックの幌の修理に必要なアイテム4つ

トラックの幌の修理に必要なアイテム
について次は、紹介していきたいと
思います。

トラックの幌を修理しようと思っても
必要な工具などがなければ、何もできま
せんよね?

ですから、トラックの幌を自身で修理
しようと考えている人は下記のアイテムを
揃えておくといいでしょう。

1.補修用のテープ

トラックの幌を修理するには必要
不可欠なアイテムの1つです。

補修テープは修理したい箇所に
貼り付けて修繕を行うためのものに
なります。

上記の手順でも少し話しましたが、
補修テープを使う際は両面に貼り付ける
ようにしてくださいね。

2.脱脂材

トラックの幌を修理する際に使う
アイテムの1つですが、脱脂材は補修
箇所を綺麗にするときに使います。

ここで、脱脂ができてないと補修
テープがはがれやすくなって、再び
修理するハメになってしまいます。

3.木槌

トラックの幌の修理に必要なアイテムの
1つで、補修テープを接着させるために

木槌を使って補修部分を叩くと補修
テープが剥がれないようになるので
あると便利です。

木槌は他の修理だったり、大工などで
使えますので持っておくといいです!

4.はさみ

トラックの幌を修理するときに
補修テープを使うのですが、

その補修テープを修繕する大きさに
カットする際に使用します。

補修テープをカットする際にはさみを
使わずに、手でちぎるにはなかなか
無理があるので、

綺麗にカットできるはさみを使う
ようにしましょう(‘◇’)ゞ

トラックの幌の修理を自分で行うのと業者に依頼する価格の差は?

トラックの幌の修理を自身で行うのでは
なくて、業者に修理するとしたらその
費用はいくらかかるのでしょうか?

自身で行うとすれば、数千円で行う
ことも可能でしょうが、

業者に依頼した場合は下記のような
費用になると約1万~3万円前後になる
ようです。

そして、更に幌を新品で買い替えと
なると約5万~40万円前後となって
しまうようです(+o+)

まとめ

今回はトラックの幌についての
修理の手順について解説を行って
いきました。

もし、補修テープで歯が立たない
ような修理ならば業者にお願いする
ほうがいいかもしれません!

トラックの幌の修理を自分で行う手順

1.破れている箇所を確認
2.修繕する箇所を綺麗にしておく
3.補修テープを切る
4.補修テープを修繕する箇所に貼り付ける

トラックの幌の修理に必要なアイテム

1.補修用のテープ
2.脱脂材
3.木槌
4.はさみ

トラックの幌を付けているトラックを
持っているドライバーさんに、ぜひ知って
おいて欲しい内容の記事があります。

⇒トラックの幌は車検で外すべき?知っておきたい構造変更の基礎!

車検を控えていて、トラックに幌が
取り付けてある人は参考に読んでみると
いいかと思います♪

スポンサーリンク
修理



小嶋綾那をフォローする
トラックファクトリー