スポンサーリンク

トラックのパワーゲートの修理の費用は?相場の価格が知りたい!

トラックの積荷の積み降ろしの際に活躍
するトラックのパワーゲート!

毎日のように使っていたり、長年使用
したりするとある日、突然パワーゲートが
動かなくなることがあります。

そうなったらパワーゲートを修理する
必要があるわけですが、自身で修理するか
業者に修理を依頼するかのどちらかになり
ますよね?

パワーゲートの修理を依頼するときに
一番気になるのは修理にかかる費用では
ないでしょうか?

初めて修理に出すひとにとってはどの
くらい費用がかかるのか分からないです
から、心配なところですよね?

そこで!今回はトラックのパワーゲートの
修理にかかる費用について解説を行って
いこうと思います(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

トラックのパワーゲートの修理にかかる費用の相場は?

トラックのパワーゲートなんてあまり
壊れることもないかと思うので、修理に
かかる費用の相場が心配ですよね?

パーツの交換か、パワーゲートの取り付け
かのよって費用は大きく変わってくるので、

パーツ交換とパワーゲートの取り付けに
分けて修理にかかる費用を比較してみる
ことにしましょう!

1.シリンダ交換

パワーゲートが故障した場合はパーツの
修理やパーツの交換など行う必要があるの
ですが・・・

シリンダの交換になった場合の費用の
相場はどのくらいになるのでしょうか?

パワーゲートのにかかる費用は
約12万円前後となってくるようです。

通常のパーツ交換と比較するとかなり
高額なパーツ交換になりますね(*´Д`)

2.テーブルの交換

トラックのパワーゲートのテーブルの
交換にかかる費用はどのくらいになって
くるのでしょうか?

トラックのパワーゲートのテーブルの
交換費用は約20万円前後となります。

上記で解説したシリンダの交換にかかる
費用よりも更に高額なパーツ交換となる
ようですね・・・。

3.パワーゲートの取り付け

トラックのパワーゲートにかかる費用で
上記の2つよりも更に高額になるのが、

このパワーゲートの取り付けにかかる
費用になってきます。

パワーゲートの取り付けにかかる費用は
約50万~150万円前後です!

最低額が50万円ですから、かなりの高額
費用ですよね・・・。

ここまでで既にお分かりいただいてるかと
思いますが、パワーゲートの修理や交換は
決して安い金額ではありませんから、

日頃からマメにメンテナンスやパーツの
交換などを行うことで高い費用を払う
必要もなくなります!

トラックのパワーゲートの修理の費用をかけないための対策

トラックのパワーゲートにかかる修理の
費用はパーツの交換であろうと、取り付けで
あろうとかなり高額な費用がかかってしまい
ます(+o+)

高額な費用がかからないためには当然ですが、
マメな点検やメンテナンスが必要になってくる
わけです。

次の項目ではトラックのパワーゲートの
修理の費用をかけないための対策を紹介
しようと思います☆

1.定期的なメンテナンス

パワーゲートの故障が起こってしまう
原因についてはいくつかの要因があり
ます・・・。

パワーゲートの故障を起こさないためには
パワーゲートの不調時などにメンテナンスを
行う必要があります。

パワーゲートが故障する原因

●電源スイッチの不良
●シリンダのオイル漏れ
●ブラシの摩擦
●モーターの配線断線

定期的なメンテナンスなどは業者によっては
3,000円前後で行うことができますので、故障
したときのことを考えればかなり安い費用で
できるのでおすすめです♪

2.定期的なパーツ交換

定期的なパーツ交換を行うことで
パワーゲートによっては7年以上も
持つこともあります!

なかには高額なパーツ交換もあり
ますが、安い費用で行えるパーツの
交換もありますので、

パワーゲートの故障で高額な修理費用を
かけたくないのであれば日頃から点検などを
行ってパーツ交換もマメに行うことが重要に
なってきます。

トラックのパワーゲートの定期点検は意外と安い!

トラックのパワーゲートの修理費用を
かけたくないのであれば、上記でも説明
した通りでメンテナンスやパーツ交換を
定期的に行うことが重要!

また、定期点検などはメンテナンスと
同じように業者によって約3,000円前後で
行ってくれるのでかなりお得です☆

後々になって数十万、数百万といった
高額な修理費用を支払うことを考えれば
定期的な点検などを行っておく方が賢いと
いえるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

トラックのパワーゲートを修理するには
それなりの高額な費用を支払わないと
いけなくなってしまいます。

パワーゲートの修理にかかる費用

1.シリンダ交換:約12万円前後
2.テーブルの交換:約20万円前後
3.パワーゲートの取り付け:約50万~150万円前後

パワーゲートの修理費用をかけないための対策

1.定期的なメンテナンス
2.定期的なパーツ交換

パワーゲートの修理に高額な費用を
かけたくないのであれば、定期的な
点検やパーツ交換をきちんと行うように
しましょう。

ちなみに、トラックのパワーゲートの
修理を自身で行いたいという人もなかには
いるのでは?

⇒トラックのパワーゲートが動かない!考えられる原因と対処法は?

ある程度の修理経験や知識がある人なら
自身で行えば費用が少し抑えられるので
いいかもしれません!

スポンサーリンク

 

車を売る人必見!後悔しない売却のコツ
車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。その理由は、・複数社で見積もりの比較は面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格で、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネット無料の車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で査定額がスグにわかる。

・複数の見積もり比較不要で、手間がかからない

・信頼できる業者のみ!安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒50万円以上高く売れるかも?!一括査定の詳細はこちら

 

未分類

 

トラックファクトリー