トラックを購入!ローンとリースどっちがお得か徹底比較!

トラックを購入する際に嫌でも考えなければ
いけいのが購入費用についてですよね?

トラックを購入するとなると、一括で購入
するのが困難であればローンを組むことに
なると思いますが・・・

現在、話題になりつつある「リース」という
手段もありますよね?

トラック購入をせずに、リースを契約して
一定期間の間、利用するという手段もある
わけです。

またリースは一定期間、利用した後で
乗り換えが可能であり月額もローンの
値段よりも安いのが魅力です。

とはいえ、長い目で見たときにトラック
購入をした方がいいのか、リースを利用
するべきか悩む人もいるのでは?

今回はトラックを購入するかリースを
利用した方がお得なのか比較してみたいと
思います(*^^*)


a.ローンのメリット

トラックの購入でローンを組むメリットに
ついて、まずは紹介しようと思います。

最大のメリットとしては、1度に全額支払う
必要がないことではないでしょうか?

ローンを組み、毎月分割して支払いをする
ことでお金がない人でも車が購入しやすく
なるわけです!

ローンが組めるおかげで車を購入できて
いる人はかなり多いのではないでしょうか?

a.ローンのデメリット

ローンを組むのにはメリットもありますが、
当然デメリットもあります。

ローンを組むと一括で支払いとは違って
金利が発生してしまいます。

要するに、通常の支払いよりも多くの
金額を支払わないといけないということ。

また、金利の他にも場合によって保証料も
発生してしまう可能性もあるのです。

b.リースのメリット

それでは、ここからリースのメリットに
ついて解説していきます。

車には税金、自賠責、車検などの費用が
維持費としてかかかてきますよね?

リースの費用にはそれらの価格が全て
含まれているので、月々の支払いが安定
します!

また月々の支払もローンと違って安く
済ませることができますし、一定期間を
過ぎてから別の車種に乗り換えることも
できちゃんです(#^.^#)

メンテナンスや車検に至るまでリースの
会社に全てお任せできることも、安心で
面倒がないのでメリットではないでしょうか?

b.リースのデメリット

リースはあくまで車を借りるわけなので
当然ながら、自分の好みに合わせての
カスタマイズを行うことはできません。

リースの車を購入することも可能ですが、
通常の車体価格より安くなるかもしれま
せんが、

それでもやはり一定のまとまった費用は
かかってきてしまいます。

また一定の契約となるので、頻繁に車を
使用する人にとっては不向きではないで
しょうか?

トラックを購入する際にローンを組むか
リースを利用するかでどっちがお得なのかに
ついてですが、

それはトラックの使用頻度やどの点を重視
しているかによって異なるかと思います。

ちなみに、ローンとリースの比較について
まとめておくと下記のようになります♪

ローンに向いている人

●車を購入したいが、1度に支払いができない人
●車を自身の好みにカスタマイズしたい人
●車を頻繁に使う人

リースに向いている人

●車を一定期間だけ利用したい人
●車にかかる維持費の支払いが厳しい人
●メンテナンスや車検まで全てお任せしたい人


トラックを購入するなら新車or中古車のどっちがいい?

それでは、トラックを購入するとしたら
新車で購入するのと中古車ではどちらが
いいのでしょうか?

正直、この場合もトラックを使用する人の
ニーズによって異なってくるところです。

次の項目でそれぞれのメリットとデメリットを
まとめてみたので、自身のニーズと照らして
検討してみるといいでしょう☆

1.新車のメリット&デメリットとは?

新車のメリットはなんと言っても新品で、
今まで誰も乗っていませんから経年劣化も
していません。

ですから、中古車と比べて故障する心配が
なく長期で乗ることができますね♪

また、メーカー補償が充実しているところも
メリットの1つと言えるでしょう。

デメリットとしては、中古と比べて費用が
高いこと、大型のトラックの場合は値引き
しても約1,500万円以上はします!

費用を特に重視している人には、新車の
費用はなかりネックになるのではないで
しょうか?

新車のメリット&デメリット

≪メリット≫
●新品で経年劣化もしていない
●長期で使うことができる
●メーカーの保証が充実

≪デメリット≫
●購入費用が高い

2.中古車のメリット&デメリットとは?

中古車のメリットは新車と比べて購入時の
費用が圧倒的に安いことです!

補償に関しても、新車ほど充実はしてないに
しても充実している点だと思います。

新車にこだわらないのであれば、中古車でも
質の良いトラックは全然あるのでおすすめ
です(=゚ω゚)ノ

デメリットは、以前まで人が乗っていた
車なので場合によっては故障してしまったり、
新車ほど長く乗ることはできないという点です。

ですが、定期的にメンテナンスを行って
大事に乗っていれば中古車といえども
長く乗ることは可能です。

中古車のメリット&デメリット

≪メリット≫
●購入費用が安い
●新車ほどではないが補償が充実

≪デメリット≫
●すぐに故障する可能性がある
●新車ほど長く乗れない可能性がある

中古のトラックの購入を検討しているので
あれば、できるだけ質の良い中古感のない
トラックがいいですよね?

そんな質の良いトラックをお探しなら、
「トラック王国」でお目当てのトラック
探しをプロにお任せしませんか?

⇒「トラック王国」で中古車のトラックを探してみる

「これ、本当に中古なの?」という質の良い
トラックをプロにお任せできるから安心。

また、補償が充実して良質なのにお得な
価格での購入も期待できるのでトラック
業者のなかでも人気NO1を誇っています(*’▽’)


トラックを購入すると補助金が出るってホント?

車やトラックを新車で購入した場合には、
環境対応車に乗り換えたとして「補助金」
などが出ることがあります。

購入者すべてが対象になるのかどうかまで
はっきりしていませんが、

購入したトラックによっては補助金を
もらえるパターンもあるようです☆

まとめ

いかがでしたか?

トラックを購入するか、リースを契約
するか迷っている人にとっては役立つ
内容もあったのではないかと思います。

ローンとリースに向いている人の比較
ついて最後におさらいしておきましょう。

ローンに向いている人●車を購入したいが、1度に支払いができない人
●車を自身の好みにカスタマイズしたい人
●車を頻繁に使う人
リースに向いている人●車を一定期間だけ利用したい人
●車にかかる維持費の支払いが厳しい人
●メンテナンスや車検まで全てお任せしたい人

自身の重要視する点とニーズを踏まえて
どちらにするのか検討するようにして
くださいね(*^-^*)


車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


購入



小嶋綾那をフォローする
トラックファクトリー