トラックのサイドバンパーは自作の方がお得?DIYとプロの価格を比較

トラックに純正ではないサイドバンパーを
取り付けることで、見た目のインパクトを
買えることができます!

トラックに限ったことではありませんが、
普通の乗用車でもサイドバンパーや前後の
バンパーを付けて見た目のインパクトを
大幅にアップする人も多いようです。

バンパーの取り付けを行うのであれば
業者に依頼して取り付けを行うか、
自身で自作で取り付けを行うかのいずれに
なりますが・・・

サイドパンパ―を取り付ける際に一番
気になるのは取り付けにかかる費用
ですよね?

今回は、トラックのサイドバンパーの
取り付け費用を自作の場合と業者に依頼
した場合で比較をしてみました!


トラックのサイドバンパーは自作で取り付けた方がお得なの?

トラックのサイドバンパーは自作で
取り付けを行うのと、業者に依頼して
取り付けを行うのとどちらがお得なの
でしょうか?

実際に具体的な数字を提示した方が
分かりやすいと思うので、自作の
場合にかかる費用と業者に依頼した
場合の比較について考えてみましょう。

1.工具代

トラックのサイドバンパーを自作で
取り付けする場合の工具の費用ですが、

使う工具は人によって若干、異なる
ことがありますので様々ですが・・・

平均的なサイドバンパー取り付けに
必要な工具の費用は約3,000円~
1万円前後となっています。

ただし、これはあくまで目安なので
人によって個人差はありますが相場は
上記のようになるかと思います!

2.サイドバンパー本体代

次に肝心なサイドバンパー本体の費用に
なりますが、サイドバンパーの本体の
費用はバンパーによってピンキリです!

もし、少しでも費用を抑えたいのであれば
できるだけ安いものを選ぶようにすると
いいでしょう。

トラックのサイドバンパーにかかる
費用は片側で約1万~4万円前後が
平均的な相場です。

これに更にフロントやリアバンパーを
追加で取り付けるともっと高額になって
きます( ゚Д゚)


トラックのサイドバンパーの取り付けをプロに任せた価格は?

トラックのサイドバンパーの取り付けを
プロに任せた場合は、どのくらいの価格に
なってくるのでしょうか?

トラックのサイドバンパーを業者に依頼
すれば仕上がり具合は保証されますので
見た目重視の人は、

取り付けをプロにお任せした方が
後悔が残らないかと思います(*’▽’)

1.自動車工場

トラックのサイドステップを自動車工場で
取り付けを依頼する場合ですが、

店舗によって同じ取り付けでも費用に
大きく差が出てしまう場合があるので、
費用を抑えつつ仕上がり良くしたいので
あれば・・・

ネットで検索して店舗の評判や口コミを
チェックして依頼する工場の情報を集めた
ほうが確実だと思います。

ちなみに、トラックのサイドバンパーの
取り付けにかかる費用は平均で約3万~
5万円前後となってくるようです。

自作で取り付けするよりも手間賃が
かかるので高くなってしまいます。

2.トラック専門店

トラックの専門店でサイドバンパーを
取り付けする場合いは上記で紹介した
工場で依頼するよりも少しは安い費用が
期待できそうです!

トラックの専門店も工場と同様に店舗に
よって費用に異なりがあります。

トラック専門店での平均相場は約3万円~
4万円前後となってくるようです。

どこよりも安く取り付けを行って欲しい
ならば、複数の店舗で見積もりを出して
もらうことをおすすめします☆

トラックのサイドバンパーを自作で取り付けにかかる時間は?

トラックのサイドバンパーを自作で
取り付けを行う場合にかかる時間に
ついても気になりますよね?

トラックのサイドバンパーにかかる
時間は経験値にもよるので、多少の
バラつきがあるのですが・・・

平均的な時間は両サイド合わせて
約3時間程になるかと思います。

慣れてくると、3時間を切ることも
あるようですが通常かかる時間は
3時間は見ておいた方がいいでしょう。

トラックのサイドバンパーを取り付ける効果やメリットは?

トラックのサイドバンパーを純正から
他のバンパーにする効果やメリットは
やはり「見た目のインパクト」でしょう。

サイドバンパーにもシンプルなものや
デザインがおしゃれなものまで様々です。

見た目のインパクトを大きく変えたい
思う人にはおすすめだと思います☆


まとめ

いかがでしたか?

トラックのサイドバンパーは自作と
業者に依頼したのと費用についての
比較を考えていきましたが、

トータルの費用は自作の方が安いですが、
工具代などを含めると業者によっては
あまり変わらないかもしれません。

自分の車に関することは自身で行いたい
という人以外はプロにお任せした方が安心
でしょう。

サイドバンパーを自分で取り付けた場合の費用

1.工具代:約3,000円~1万円前後
2.サイドバンパー本体代:約1万~4万円前後

サイドバンパーの取り付けをプロに依頼した場合の費用

1.自動車工場:約3万~5万円前後
2.トラック専門店:約3万円~4万円前後

また、サイドバンパーを取り付けたいけど
車検が心配・・・という人も少なからず
いるのではないでしょうか?

⇒トラックのサイドバンパーは車検に通る?位置や長さの規定を紹介!

車検に引っかかるかどうか規定に
ついて解説しているので、不安な
人は読んでみるといいです♪


車を売る時に後悔しないコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


未分類



小嶋綾那をフォローする
トラックファクトリー